CHIEFTAIN® CLASSIC

「斬新なスタイルと、不変の魂」
ヒストリックなスタイルを踏襲しながらも、遠い未来を見据えて造られた。
チーフテン・クラシックはインディアン・モーターサイクル史上初ハード・フェアリング、ハード・サドルバッグなど、充実した快適装備。
これまでのどのインディアン・モーターサイクルとも違うが、それでいて一目で伝説的インディアン・モーターサイクルのDNAを受け継いでいる。
車両価格3,990,000円~(消費税込)
  • 20181201chieftain classic thunder black
    サンダーブラック
  • 20181202chieftain classic indian red
    インディアンレッド
    (+50,000円)
  • 20181203chieftain classic star silver smoke
    スターシルバースモーク
    (+50,000円)

STANDARD FEATURES

sf 01
サンダーストローク111

強烈なトルクとパワーを生み出す「サンダーストローク111」。ゼロから新開発されたこのエンジンは、排気口を下向きにレイアウトするなど、歴史を彩ったレジェンド・インディアンをリスペクトして設計されています。優れた設計思想や革新性を受け継ぎながら、最新のテクノロジーによって生み出された、まさに画期的な空冷Vツインエンジンです。

sf 02
ハード・サドルバッグ

大型のハード・サドルバッグはクイックリリース式マウントに装着。コンソールのロックボタン、またはキーフォブでロック・アンロック可能。

sf 03
パワー・ウィンドシールド

パワー・ウィンドシールドはボタン操作で高さ調整が可能。ライダーの好みに応じて風量をコントロールできる。

sf 04
ハイ・アウトプット・オーディオシステム

フェアリング内蔵のオーディオシステムはデュアル・ハイ・アウトプット・スピーカーから高品質なサウンドを奏でる。空力特性に優れたフェアリングが風切り音を効果的に防ぎ、ハイウェイでもライダーは快適に音楽を楽しむことができる。

sf 05
ドライビングライト

大型のハード・サドルバッグはクイックリリース式マウントに装着。コンソールのロックボタン、またはキーフォブでロック・アンロック可能。




 

CLASSIC ICONIC FEATURES

sf 06
ペイント

クロームフェンダー上にあしらわれた、ネイティブ・アメリカンの“出陣用羽根帽子”をかたどったガラス製オーナメント。1947年モデルから採用されており、内蔵ランプによって発光します。

sf 07
ウォーボネット

クロームフェンダー上にあしらわれた、ネイティブ・アメリカンの“出陣用羽根帽子”をかたどったガラス製オーナメント。1947年モデルから採用されており、内蔵ランプによって発光します。

sf 08
スタイリッシュ・フェンダー

エレガントで象徴的なフェンダーは1940年からインディアン全車に装備され続けている伝統的なボディライン。機能性も高く、路面から飛散する小石などからライダーを効率的に守る。

sf 09
ブレーキキャリパーカバー

インディアン・チーフ・クラシックは高性能ブレーキを全車標準装備。その上でキャリパーにカバーを施し伝統的なスタイルを重視。結果、スタイリッシュで美しい、伝統的なインディアン・モーターサイクルのスタイリッシュ・フェンダーを完成させた。

sf 10
革新的なスタイル

チーフ・クラシックのインストルメント・パネルは最先端テクノロジーと伝統的なスタイル、両方の特徴を併せ持つ。燃料タンクにマウントされた大径アナログ・スピードメーターは視認性に優れ、燃費などあらゆる情報を表示可能なデジタル・ディスプレイを装備。

COMFORT WITH STYLE

sf 11
Thunder Stroke ハイフローエアクリーナー

吸気性能向上によりエンジン性能アップ。エンジンスタイルのアクセントとなり左足レッグスペースも拡大。

sf 12
大型ストレージ・システム

インディアン・チーフテンにはスタイル、快適性、収納性に優れたトランクを装着可能。フルフェイス・ヘルメットが2個収容可能で、様々なラグジュアリー機能も備えている。

sf 13
ヒールシフター

調整式クロム・ヒールシフターにより、かかとでのシフトチェンジが可能に。

pickup movie
pickup history
pickup finance