PRESS RELEASE
プレスリリース

「デザインを一新した チーフテンシリーズ」
「新機能追加とエンジン熟成を進めたスカウトシリーズ」
「ブランニューモデル FTR1200 シリーズの発表」

以下、2019 年モデルのダイジェスト情報をまとめております。
詳細につきましては、「車両情報資 料(PDF)」、「2019 年モデルラインナップ一覧(WEB)」 も、併せてご参照くださいませ。


■車両詳細情報資料(PDF)
http://whitehouse-automobile.co.jp/release/pr_id018-008_my2019.pdf


■2019 年モデルランナップ一覧(WEB)
https://www.indianmotorcycle.co.jp/lineup

 
■Chieftain Series

 018 008chieftain

2019 年、インディアン チーフテン、チーフテン ダークホース、そしてチーフテン リミテッドは、
ストリームラインをさらに進化させて登場しました。新たなスタイリングは、アグレッシブな走りと
高いパフォーマンス、高い機能性を融合させたゆえの、合理性を表したものです。
また、同 シリーズに含まれる、チーフテンクラシックは2018 年まで採用されていた、インディアンの伝 統的な
デザインを忠実に再現した従来型フェアリングを継続採用。
2019 年のチーフテンシリー ズは、2 種類のスタイリングと10 色のカラーリングから、選ぶことが可能となりました。

 

 ■Scout Series

 018 008scout

水冷DOHC というモダン且つハイパワーなユニットを搭載するスカウトシリーズは、
「スカウト」 「スカウトボバー」「スカウトシックスティ」という、3 種類のラインナップは従来のままに、
各部の 熟成化を図り、より扱いやすく、身近なモデルへと進化しました。
2019 年モデルから、メーター 横にUSB チャージングポートを新設し、スマートフォン等の充電が可能となりました。
また、人 気モデルのスカウトボバーは、バーエンドミラーを標準装備となりました。

 ■FTR Series

 018 008ftr1200

10 月のINTERMOT で発表されました、インディアンの新たなプラットフォームが、FTR シリー ズです。ラインナップはFTR1200 と1200S の2 種類で、
エンジン及び車体構成の基本は同じ としながらも、S はよりグレードの高いサスペンション、及び電子制御機能を搭載し、
スポーツ 志向に応える内容としております。価格は近日発表予定で、国内発売は来春を予定しており ます。
本車両につきましては、詳細情報が更新され次第、改めてご連絡させていただきます。

 

<お問い合わせ先>

株式会社 ホワイトハウスオートモービル 
東京オフィス
東京都世田谷区桜丘4-24-16 

TEL 03-5426-1906   FAX 03-5426-1902

pickup movie
pickup history
pickup finance